top of page

​第13回 伊豆大島マラソン

アクセス・宿泊

《伊豆大島マラソンパッケージツアー》

前大会でも好評でした「マラソン大会用のパックツアー(船賃+宿泊代+マラソン大会エントリー費)」販売が、6月10日(土)より開始いたします。

※一箇所でのお申込みで全て終了する大変便利な楽々パックツアーをご検討ください。

※お部屋のシングル対応、エントリー費別対応(ランネットなどでエントリ―費を済まされている方)も利用可能です。

主催旅行社=ローソントラベル〕

《アクセス》

【東海汽船】■東京・竹芝桟橋(東京都港区)より東海汽船(大型客船:約6時間、ジェット船:約1時間50分)

                       ■東海汽船ホームページ=https://www.tokaikisen.co.jp/boarding/reservation_flow/

伊豆大島へは、東京・竹芝桟橋(JR浜松町駅より徒歩10分)、横浜、久里浜、熱海などから東海汽船が便利に利用できます。

ご予約は、利用日の2ヶ月前の同日からとなります。

(往路=12/1ご利用の方は10/1からのご予約開始となります:復路=12/3ご利用の方は10/3からのご予約開始となります)
⑴予約は、電話〔東海汽船お客様センターTEL 03-5472-9999〕にて、毎日9:30~20:00 の間にお願いいたします。

⑵予約は、「伊豆大島マラソン」参加者と仰ってください

⑶チケット代金は、当日東海汽船窓口にてお支払いください。

※大会開催10日程前に発送する「参加案内書」に「東海汽船乗船割引券」が同封されます。代金お支払いの際に「割引券」を窓口にてお渡しください。

【注意】

⑴伊豆大島マラソン参加者への乗船特別割引東海汽船タイムテーブルと割引率はコチラ〕※黄色の部分をクリック

 ただし、他の優待・割引券などと同時に使用はできません。

⑵東海汽船インターネット予約の場合は、割引券のご利用はできません。ただし、インターネット割引をご利用できます。

⑶大会が中止になった場合、東海汽船乗船前(ご利用前)であればご返金ついての救済処置があります。詳細は、大会最終案内書をご確認ください。

⑷ご利用される便によっては、早い時期に完売する場合もあります。利用便が決まっている方は、早めにご予約をお願いいたします。

◎到着港から大会会場へのアクセス

・伊豆大島には、気象状況により利用する港が2ヶ所(元町港と岡田港)あります。

➀元町港に寄港した場合は、元町港の船客待合所が会場となりますので移動はありません。

➁岡田港に寄港した場合は、元町港まで路線バス(元町港まで片道370円:約17分))またはタクシー・レンタカーでの移動となります。

なお、大会当日の早朝に着く大型船が岡田港に寄港した場合は、会場までの臨時バス(バス料金は各自)を運行いたします。

【新中央航空】■東京・調布飛行場(東京都調布市)より新中央航空(飛行機:約20分)

東京・調布飛行場(京王線 調布駅北口からバス15分前後)からご利用の新中央航空のご予約は、利用日の1ヶ月前の同日となります。(12/1ご利用の方は11/1からご予約開始となります)

予定されている利用便が決まっている方は、 新中央航空ホームページ(下記URL)よりご確認ください。

URL=https://www.central-air.co.jp/index.html

・空港からの移動は、路線バス(元町港まで片道260円:約10分)またはタクシー・レンタカーでの移動となります。​

※伊豆大島マラソン参加者への割引はありません。

《宿泊》

【大島観光協会】 協会ホームページ=http://www.izu-oshima.or.jp/

宿のご予約は、10月1日より大島観光協会ホームページから手続きを開始いたします。

⑴ホームページ内より「宿泊申込書」をダウンロード

⑵申込用紙内の必要事項を記入後、FAXまたは郵送にて観光協会へ送付

※申込用紙は「宿泊施設の希望(ホテル・旅館・民宿)」「お名前・住所」が必要となります。

※宿のご相談は「大島観光協会(TEL04992-2-2177)」へ伊豆大島マラソン参加者と仰ってお問合せください。

◎観光協会からの予約は、協定により2名様以上からになります。ただし、1名様利用の場合は、宿のご案内は出来ますので電話でお問合せ下さい。

◎島内の宿へ直接お申込みされる方、旅行社の「宿泊パック」をご利用される方は、既に予約が始まっていますのでご確認ください。

《注意事項》

利用予定便の予約が取れなかった場合、乗船便に乗り遅れた場合、便が欠航となった場合などは、主催者として救済処置(参加費の返金、次回大会への振替など)はありません。十分に留意し、余裕を持って移動してください。

伊豆大島は東京より飛行機で約20分、東海汽船のジェット船でも約1時間50分ほどで到着する「東京の島」ですが、天候(強風・視界不良など)により公共交通機関が欠航になる場合があります。

大会前々日・前日・当日の何れかの「全便」、または「一部の便」が欠航した場合でも大会は予定どおり開催されます。余裕を持ってご来島される事をお勧めいたします。

なお、「台風」「強風」などの影響により、大会日前に連続した日にちで運航が困難である場合は、大会は中止となる場合があります。その際、「中止の発表」は大会ホームページのインフォメーション(TOPページ)、ご登録されているメールアドレスへ情報を送信いたします。

※島には、大会前日までに来島されている選手がたくさんいらっしゃいます。大会に間に合う最終便「大会当日の早朝着の大型船【12/1(金)夜竹芝・横浜出航⇒12/2(土)早朝大島着】」が欠航した場合でも大会は開催されます。出来るだけ早めにご来島頂きますようお願いいたします。

※大会が中止になった場合、大会開催の準備が全て済んでいるため規約のとおり「参加費の返金」「次回大会への振替」などはありません。ご登録いただいた住所に参加賞を発送いたします。

■特別協賛

​東海汽船株式会社

tokaikisen01.png

​株式会社白鳩

■提携大会

marathonfes.png
parkrun.png

お問い合わせ:mail@beeassist.jp

©Copyright Izu-Oshima Marathon All Rights Reserved.  

bottom of page