top of page

​第13回 伊豆大島マラソン

お申込み

お申込は、下記のエントリーサイトよりお申込が出来ます。

​※伊豆大島までの交通機関・宿泊の利用方法などは「アクセス・宿泊」をご確認ください。

■募集期間2023年6月10日(土)0:00~11月16日(木)23:59 ※11/16までエントリーが延長しました

■募集:750名 ※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

《伊豆大島マラソンパッケージツアー》

前大会でも好評でした「マラソン大会用のパッケージツアー(船賃+宿泊代+マラソン大会エントリー費)」販売が、6月10日(土)より開始いたします。

※一箇所でのお申込みで全て終了する大変便利な楽々パックツアーをご検討ください。

※お部屋のシングル対応、エントリー費別対応(エントリーはランネットなどで済まされた方)も利用可能です。

主催旅行社=ローソントラベル〕

【新型コロナウイルスによる対応について】

本大会は、公益財団法人日本陸連競技連盟(日本陸連)が「ロードレース開催についてのガイダンス」の廃止を受け、新型コロナウイルス対策の実施はありません。

ただし、内閣官房の新型コロナウイルス感染症対策ホームページにおいて、「新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付け変更後の基本的感染対策の考え方について」が示されておりますので、こちらを必ずご確認ください。

内閣官房ホームページ=https://corona.go.jp/news/news_20230406_01.html

【検温とマスク着用について】

2023.05.08からの「5類」移行に伴い・・・

⑴サーマルカメラによる検温は実施しません。

⑵マスク着用は個人の判断を尊重いたします。

※施設内が混雑している時、高齢者や基礎疾患のある方等(重症化リスクの高い方)はマスク着用を推奨します。

※この先、万が一大会開催日までに急事態宣言、または、まん延防止等重点措置が発令された場合は、本ホームページにて新たな情報を配信いたします。

■申込規約

1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。当社の責に帰さない事由によるエントリー料金等の払戻しは一切認められません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.新型コロナウイルス関連以外の事柄(各種警報・地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等)による大会の開催縮小・中止については、その都度主催者が判断し決定します。なお、開催縮小・中止に伴う参加料の一部、または全部の返金はありません。また、交通費・宿泊費など個人負担の費用についても、補償しません。

3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4.私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
5.私は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、大会開催中の事故、紛失、傷病等について、主催者側が加入した保険の範囲内で主催者にその補償を求めることとし、主催者のその余の責任を免除します。
7.大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります(齟齬がある場合は大会規約が優先します)。

■競技ルール

本大会は、2023年度日本陸上競技連盟規則及び本大会要項により実施します。

競技役員等の指示を受けた場合は、その指示に従ってください。

コースについて、フルマラソン以外は、一部を除き交通規制をおこなっております。ただし、往復するコースのため、道路の左側を走行し反対車線は使用しない事。フルマラソンは、一部を除き交通規制をおこなっておりません。警察官・監察員・スタッフの指示に従い交通ルールを順守しレースをおこなう事。

レース中、交通状況や緊急車両の通過等により走者を停止させるなど、車両等の走行を優先させる場合があります。この措置による記録の修正等は致しません。

代理出走は失格となり、保険は適用されません。

■その他

►健康管理

・事前に健康診断を受ける等、自己の健康管理に十分留意して参加して下さい。

・競技中に発生した傷害および物損事故等に対しては、主催者側は応急処置はしますが、他の責任は一切負いません。

・大会当日は、主催者側では参加者を対象にマラソン保険(通院1,000円/日、入院1,500円/日、死亡100万円)に加入しています。なお、健康保険証は必ず持参して下さい。

►誓約事項:私は競技中に万一障害及び物損事故をこうむった場合応急処置を受けますが、それ以外は主催者に一切責任を負わせません。家族も同意しています。

■特別協賛

​東海汽船株式会社

tokaikisen01.png

​株式会社白鳩

■提携大会

marathonfes.png
parkrun.png

お問い合わせ:mail@beeassist.jp

©Copyright Izu-Oshima Marathon All Rights Reserved.  

bottom of page